特定非営利活動法人 日本KAIGOサポートセンター

活動レポート

Report

介護ファシリテーションプログラム

投稿日:2017.12.15

第8期 東京介護ファシリテーションプログラム第2講が行われました

平成29年12月12日~13日、コミュニケーションエナジーにて
第8期東京介護ファシリテーションプログラム研修第2講が開催されました。

 

第2講のテーマは「承認」
コーチングを学ぶことで、よりよい【場づくり】を目標としています。

 

受講生が【研修での学び】と【現場】をどのように繋ぎ、組織を動かしていくのかがカギとなります。第2講から毎講行う「プレゼンテーション」を通じて、現場で実践してきたことをチームメンバーにアウトプットしていきます。

 

 

 

 

受講生のみなさんは【チーム学習】することで考え方や捉え方の違いに気づいたり、無意識にやっている自分の癖に気づいたり、知らない自分を知ったりといろんな視点から物事が見えていました。視野が広がっていく様子を感じ取ることができました。いわゆる「相互作用」が生まれていくのです。

 

 

 

 

最終講までにみなさんが成長していく姿が楽しみでしかたありません。年末年始もトレーニングを重ねて第3講でお会いしましょう。

平成29年12月14日
中原亜希子